グループホーム TEL 0833-53-6688
小規模多機能型居宅介護 TEL 0833-53-5588

下松市街から、たった12分の桃源郷

山里でのんびり暮らす、グループホーム「のんびり村米川」。
季節ごとに表情を変える自然に抱かれ、癒されて、地域の人たちの優しさに触れて、微笑んで、
お一人お一人が、自分らしく楽しく暮らす。ここは、下松市街からたった12分の、桃源郷。

朝の散策

朝の散歩

天候が荒れない限り、朝の散策を継続しています。歩ける方はのんびりとマイペースで、そうでない方もスタッフが車いすでお連れします。
静かな山里の小道には、四季折々の草花が咲き、それを愛でながらの会話にも、やはり花が咲きます。
散策の途中、郵便局へ立ち寄るのが日課です。
局長さんをはじめ郵便局のみなさんの優しい人柄に触れ、おしゃべりをして楽しみます。
そうそう、ここには「のんびり村コーナー」があるんです。2014年のこと、郵便局のご厚意により、入居者さまが趣味で作る色々な作品を展示するコーナーができました。
それからというもの、ここへ展示されることが励みになり、たくさんの作品がこのコーナーを飾ってきました。地域のみなさんにとっても、この作品を観ることが1つの楽しみになっているようです。
毎朝の散策は、身体のリズムを整えるだけでなく、地域の方とのかけがえのないコミュニケーションの機会を提供してくれています。

子どもたちとの触れ合い

のんびり村米川は、小学校や児童館のすぐ近く。子どもたちとの交流が始まったのも、自然な流れでした。
総合学習の時間を利用して、小学生たちはのんびり村を訪れ、趣向を凝らした出し物で入居者さまを楽しませてくれます。リコーダーの演奏あり、風船を使ったゲームあり。孫、またはひ孫の年ごろの子たちとの触れ合いに目を輝かせる入居者さま。そして子どもたちにとっても、大切な時間になっているようです。
小学校の運動会には、地域のみなさんと一緒に参加します。それはもう地域総出の大運動会。子どもたちの活躍に目を細め、いっしょにゲームを楽しみ、地域の方たちとお話しをします。入居者さまは毎年、9月の運動会をとても楽しみにしています。

米川は「にほんの里100選」

米川(東部地区)は「にほんの里100選」(朝日新聞・森林文化協会)に選ばれています。
川のせせらぎ、深い緑、満天の星空など、山里の原風景が広がっています。

施設の特長

各階に食堂&居間
パブリックスペースは各階に設けました。階を移動する煩わしさから開放され、ゆったりとした寛ぎを提供します。窓には、季節に色づいた山々が映ります。

全室個室
トイレ・洗面・物入れ・エアコンを備え、プライバシーが守られています。どのお部屋からも、山里の景色を楽しむことができます。

宿泊やイベントに和室
6畳の和室が3部屋。つなげれば18畳の多目的スペースです。

  • 下松市街より車で10分程度
  • 米泉湖やホタル観賞のできる滝の口公園も近く自然豊かで四季を楽しめる環境
  • 買物、外食レク、小旅行等の個別対応が充実
  • 木材を使用した暖かみのある明るいフロア
  • 地域に密着し、社会参加を支援
  • 通い、泊り、訪問の3つのサービスをその人の状況に応じて利用できる(小規模多機能型居宅介護)
  • 登録定員29名(小規模多機能型居宅介護)
  • 定員9名の少人数で明るく家庭的な雰囲気(グループホーム)

利用・入居条件

のんびり村 米川(小規模多機能型居宅介護)
下松市在住の要支援1,2及び要介護1~5の方
のんびり村 米川(グループホーム)
下松市在住の要支援2、要介護1~5で認知症と診断された方

施設概要

所在地
下松市大字下谷字砂の本179 (JA米川事業所跡)
設備等
全室個室、洗面付(18m2)、食堂兼居間2ヶ所(計約50畳)、浴室2ヶ所
間取図はこちら(PDFファイル)
月額費用(グループホーム)
賃料 50,000円
水道・光熱費 18,500円
食費 45,900円~(1日1,530円×30日の場合)
介護保険利用自己負担分(1割)
入居時費用
敷金 賃料の2ヵ月分
損害保険料

資料請求・お問い合わせ

のんびり村 米川
グループホーム TEL 0833-53-6688
小規模多機能型居宅介護 TEL 0833-53-5588
FAX 0833-53-5555
受付時間10:00~17:00(日・祝日を除く)