銀木犀

今朝の仕事前、久しぶりに花岡八幡宮へ。

なんか白い粒粒が落ちてるな・・・と

なにかな・・・

“銀木犀”でした。花の香りはそう言えば・・・と感じるくらいでしたが、上を見上げてみると

こんなに大きな木があったんですね。小さいころから花岡八幡宮の階段や灯篭の横を「鬼ごっこ」や「かくれんぼ」して遊んでいたのに、そこにある木は気づかなかったことにビックリしました。

何か月ぶりかの階段を『はぁはぁ』言いながら登り、反対を見て見ると

『のんびり村花岡』がしっかり見えました。

さぁ、今日も一日頑張るぞ‼

時にはいつもと違う朝を過ごすっていいですね(^^♪